スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の旅路(その4)

彼はお酒を嗜むのが大好きです。
毎朝の電話の声のトーンで、
前夜に彼が呑んだお酒の量まで解るようになってきた私です。(笑)

彼は仕事関係やお友達との会合の後、
最後は決まって一人静かに愉しむBARが数軒あります。

「お気に入りのBARは男の秘密基地なんだぜ。」
「誰も連れて行かない自分だけの特別な場所だな。」 
いつもそう言う彼から、そこがどんな素敵な場所なのかを沢山聴いてきました。

ひとりでお酒を嗜む『隠れ家』を持っているのっていいなぁ って憧れます。
『誰も連れて行かない』って言ってるけど、一度行ってみたいなぁ・・・なんて想ってました。
今回は、そんな特別な場所に私を案内してくれたのです。

まずは地元の美味しい肴を頂きながらビールで喉を潤します。
お腹が満たされたところで、ホロ酔いで 『秘密基地』 巡りに出掛けます。

一軒目のBARは、ムードたっぷり格式の高い雰囲気にドキドキしちゃいました。
映画の中の大人のデートって感じがして素敵でした。
私が大好きな蝶々を象った果物の演出には感動してしました。

bar1

二軒目のBARは彼の一番のお気に入りのお店。
数ある秘密基地の中でも特別な所だそうです。
彼からいつも話を聴いていて、親近感さえ感じてしまっているマスターに逢いに行きました。

体調を崩したと聴いており心配していたのですが、元気そうなお姿に安心しました。
沢山の恋をして、素敵に歳を重ねてきたのが一目で解る魅力あるマスターでした。
短い時間でしたが、ダンディーなマスターとの楽しい会話に酔いしれました。

bar2

まだまだ『秘密基地』巡りは続きます。
中学時代の後輩女性がやっているというカフェBARにも行きました。

可愛らしいオーナーは、彼のやんちゃな頃をよく知る妹分のような存在だそうです。
酔って陽気になった彼と彼女の微笑ましい言葉の掛け合いに、私まで心地良く感じます。
愉快な昔話を沢山聴かせて貰って、写真で見た中学時代の彼と重なり嬉しくなりました。

最後に寄ったのは、若かった彼にお酒の嗜み方を教えてくれたという歴史のあるBARでした。
ここのモスコミュールは最高に美味しかったです。
あの丸みを帯びた味わいは、二度と忘れることは無いでしょう。

fruit

ウィスキーをストレートで愉しんでいた彼は、珍しくベロベロに酔っていました。
私に気を許してくれている事を嬉しく感じながら、ふらつく彼をなんとか抱きかかえます。
知らない街なのに、宿泊先のホテルまで私がエスコートして帰りました。(笑)

顔馴染みのマスターや信頼する後輩のいる特別な場所に私を連れて行ってくれた事、
とても嬉しかったです。
そして彼は私を『一番大切な女性』として紹介してくれました。

美味しいお酒を一緒に楽しみ、気持ちいい気分を味わえた、幸せいっぱいの夜でした。

ところで、このブログが人気ランキングでかなり上位に入っています。
<人気ランキング結果>(ランキング結果は毎日変動します)
いつも訪問して下さってる皆様に感謝します!!

関連記事

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

いいデートですねェ

こういうデートができるふたりが、うらやましくてたまりません。
なぜ? こんなデートをしてたら、1軒目を出たあたりで、ボクはたぶん、ダウンしてしまうからです。
それにしても、そんな「隠れ家」をいっぱい持っている彼は、いいヤツなんですよ。
ボクがもし酒に強かったら、そんなふたりが最後にブラリと立ち寄るような、流行らないけど渋いバーをやりたかったですね。ちょっと音の狂ったピアノが置いてあるピアノ・カウンターのバーで、気が向くと、ふたりにピッタリの古いジャズを弾いたりなんかして…。
どっちもできないので、ただの夢なんですけど。

哲雄さんへ

とても愉しいデートでした!
彼の「隠れ家」は何処もとても落ち着けて、ダンディなマスターが印象的でした。
そんな非日常を過ごす場所を持っているのは羨ましいです。
そんな紳士的な彼の隣が似合う女性でいたいなぁと想ってます。

 >ボクがもし酒に強かったら、そんなふたりが最後にブラリと立ち寄るような、流行らないけど
 >渋いバーをやりたかったですね。ちょっと音の狂ったピアノが置いてあるピアノ・カウンターの
 >バーで、気が向くと、ふたりにピッタリの古いジャズを弾いたりなんかして…。
 >どっちもできないので、ただの夢なんですけど。

素敵な夢ですね~ 情景が浮かんできます。
叶わなくとも夢は見るものです(^^) 楽しい気分にさせて頂きありがとうございます♪

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。