スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の旅路(その1)

特別な旅路から戻りました。
彼の住む街で贅沢な三日間を過ごし、満たされた気持ちでいっぱいです。
今まで以上に彼の存在の大きさを感じ、愛を深めて参りました。

身体もたくさん重ねて、思う存分愛し合うことが出来ました。
優しい彼に調教され、更に成長した厭らしい私の報告もしたいのですが、
まずは素敵な旅路の話からさせてください。

緊張しながら空港に降り立つと、彼が車で迎えに来ていました。
夢のような三日間は、大自然を肌で感じる爽快なドライブから始まりました。

そこは日本でも有数の山岳地帯です。
興味深い話を織り交ぜながら、景観スポットを案内してくれました。
どこまでも続く山並みは想像以上の雄大さで、広大な大地のパワーに圧倒されます。

そんな大自然の中に建つ、高原のオーベルジュに宿泊しました。
ヨーロッパのお城のようなロマンティックな建物で、
リビングと寝室が独立したスイートタイプのとても贅沢なお部屋でした!!

オーベルジュ

夕食前に温泉を愉しみました。
露天風呂まで付いた貸切の温泉だったので、一緒にラブラブでお湯に浸かりました。

汗を流した二人は部屋に戻り、リゾートフォーマルにドレスアップします。
喉がカラカラなのを我慢して、敷地内のお洒落なレストランへ。


アルコールで喉を潤しながら、フレンチのフルコースを頂きました。
前菜からお魚料理、そして地元名産○○牛のフィレステーキまで。
とても美味で大満足の内容でした。

ディナー

お酒に酔った私はお部屋のソファーでウトウトいい気分。
優しい彼が歯を磨いてくれます。
服を脱がされ毛布を掛けて貰うと、お姫様気分で熟睡してしまいました。

眠りから醒めるとまだ深夜で、彼は隣で読書をしていました。
「やっと眼が覚めたね。気持ち良さそうな寝顔だったよ。」
優しく微笑みながらそう言う彼に、自然に唇を奪われました。

彼の柔らかなキスは徐々に激しさを増し、全身を撫で回してきます。
触れるか触れないかの微妙なタッチでゆっくりとエロティックに責められます。
時間を掛けた焦らすような愛撫に興奮してしまい、攻撃的なキスでいっぱいお返ししました。

深夜のセックスは最高に感じてしまい、かなり厭らしい女だったと想います。
恥ずかしい位の大きな声で悶えながら、とても淫らに果ててしまいました。

身も心も満たされた私は、
大好きな彼の腕の中で、再び深い眠りに堕ちました。
それはそれは幸せな夜でした。

一日一回の応援クリックが、大きな執筆意欲に繋がっております。
<ランキング応援クリック>
ありがとう、あなたの応援に感謝します!!

関連記事

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。