スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベーターで

この週末は彼との旅行を満喫しておりました。
旅行の度に確信しますが、優しくて頼もしい彼のことが大好きで仕方ありません。

身も心も癒されて、心の充電完了です。
今日からまた続きを書きま~す。

-----------------------------------------------------------------------

ロビーでのお仕置きに悦びを感じるM女の私。
いつの間にか、彼に抱かれたくて仕方のない厭らしい女になっていました。

愛液(ラブジュース)が太股に垂れているんじゃないかと心配を抱いたまま
エレベーターに連れ込まれました。
触られてもいないのに、こんなに濡れてしまっている自分に興奮を覚えます。

扉の閉まった密室で、検査がはじまりました。

「スカートを腰の位置まで捲くり上げなさい。」

「えぇっ 恥ずかしいよぉ。」 
そう応えながらも、私の下腹部はどんどん熱くなります。

「お仕置き中に恥ずかしがってどうするんだ?」
「今日子が変態かどうかを調べるんだよ。」
「まさか濡れていないか検査してやるから、はやく脚を開きなさい!!」

恥ずかしさに興奮しながら、
薄っぺらな布一枚さえ着けていない無防備な秘部をさし出します。

「おいおいおい、酷いことになってるぞ。」
「触ってもいないのに、厭らしい液体が滴ってるじゃないか!!」
「今日子はなんて変態な女なんだ。」

「ご、ご、ごめんなさい。」

「いいか、感じちゃダメだぞ。」
優しく低い声でそう呟いたかと想うと、

クリクリッ クリクリッ
硬く尖って剥き出しになった陰核の先端部分を、彼は容赦なく刺激します。

あぁぁん、だ・だ・だめぇ~
気持ちいいのに声を出せないもどかしさに、M女の私は益々感じてしまいます。

「おい、何を勝手に感じてるんだ。」
「本当にどうしようもないエロ女だよなぁ。」
「まだお仕置きが足りないみたいだな。」

そう言いながら私の手を掴むと、強引に彼の股間にあてがわれます。

「すごい・・・。」

コチンコチンに硬直したペニスの感触が、ズボンの上からでも解ります。

「この責任はしっかり取ってもらうぞ。」
「ぶっとく膨張した○○○で、じっくりお仕置きしてやるから覚悟しろよ。」

「ごめんなさい。」
「・・・・お仕置きして下さい。」

私のことを舐めまわすように上からの視線で見ていた彼ですが、
実は、私が濡れていたのと同時に彼も興奮していて、
彼自身にも厭らしい変化が訪れていたことが嬉しくて堪らなくなりました。

予約しておいた部屋のある11Fでエレベーターの扉が開きました。

あぁ~ はやく挿れて欲しい・・・

彼のペニスを受け入れたくて仕方のない私は、
厭らしい液を膝まで滴らせながら廊下を歩きました。

いよいよ、待ちわびた欲望の時間のはじまりです。


沢山のアクセスのおかげで、ブログランキングで上位に入っています。
ありがとうございます!! 
一日一回こちらを確認して応援お願いします。 → <FC2ブログランキング>
関連記事

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

No title

羨ましいなぁ
私の彼は、私の事を女性と見てないみたい?
あなたのブログをみて恥ずかしい反面本音に自分を思います。

小太郎さんへ

コメントありがとうございます!!
大好きな男性から頂く言葉って、女を高めてくれますよね。
小太郎さんの彼氏は、少し照れ屋さんなのかも知れませんね。

とても恥ずかしい内容なので躊躇しつつも、
彼の優しい言葉で変化していく自分の姿を書き綴っています。
また遊びに来て下さいね。

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。