スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島へ(その3)

その日はお土産屋さんや観光エリアを一通り見て廻り、
それから、観光客よりも地元の人で賑わうショッピング街に出掛けました。

いつもセンスの良い彼ですが、身に付ける物は全て自分で選んでいるそうです。
だったら、『私が洋服を選んであげたい』というのが私の夢でした。
彼のファッションに、私のセンスを融合してみたかったのです。

メンズショップが並ぶ付近を歩いて、目ぼしいお店を探します。
ディスプレーにセンスが輝る一軒のお店に入りました。

他にお客はいませんでしたが、店員さんは近寄ってきません。
ラブラブなムードを感じての気遣いなのか、
仲良く品定めする私達を、遠目でニコニコ見守ってくれています。(笑)

鏡に映った彼に次々と洋服を合わせながら、あっという間の一時間。
とても幸せな時間でした。
そして私が選んだのは・・・

隠しボタンが施されたグレー色のシャツを2枚(2種類)と、
モノトーン柄の細くシェイプされたネクタイを3本です。
どれも彼のイメージにピッタリだったので、全部プレゼントすることにしました。
彼もとても気に入ってくれて、嬉しくなりました。

帰り際に立ち寄ったアクセサリーショップで、彼がペンダントを選んでくれました。
私の趣味をよく解ってくれていて、私好みの可愛いデザインです。
胸に当てて試している私に、「よく似合うよ。」と優しく微笑む彼。

うっとりしている私の表情を確認すると、
店員さんに「プレゼント用に包んでください。」と言ってくれました。
とても嬉しいプレゼントを頂きました。

彼の身に付けるものを選んだ想い出とペンダントの贈り物は、
ずっと忘れる事の出来ない大切な宝物です。
そのペンダントを手に取るだけで、南の島での夢のような情景が鮮明に甦ります。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑ブログランキングを応援してください。

応援クリックが、更新の励みになっています。




スポンサーサイト

テーマ : 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。