スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一途な想い

「今日子は本当にいい女だよな。」
よく褒めてくれる彼。
その言葉が嬉しくて、もっといい女になろうって頑張れます。(笑)

でも、本当に素敵なのは彼のほうです。
いつも広い心と優しさで包んでくれます。

頭の回転が抜群で、何を相談しても冷静で的確なアドバイスを返してくれます。
先日のパーティーで皆から信頼されている事や、ユーモアたっぷりの会話に周りが魅了されている様子もよく解りました。

お仕事する姿もバリバリこなして素敵なんだろうなぁ。
そして紳士的なのに謎めいたムードを兼ね備えながら、
さりげなくレディーファーストで、女心にはとても敏感。

女性を前向きにさせてくれる自然な扱いを熟知していて、
色々な女性からモテるって解ります。

そんな彼が私を選んでくれたのが不思議です。
でも、こんな魅力的な人とお付き合いできることを誇りに想っています。
だから、私は彼を縛ろうとは想いません。

いつも彼に言います。
「私以外にも彼女つくって構わないんだよ。」
「私なんて気にせず、誰かとデートしてもいいからね。」

初めてメールを交わしてから、
彼の自由で縛られない考え方に共感してきました。

こんなに素敵な彼ですから、
私だけが独占するのは勿体無いと想っています。
いっぱい恋をして、もっともっと魅力的になって欲しい。

でもね、私は指をくわえて見ているだけじゃない。
一途な想いを胸に秘め、
そんな貴方を永遠に追いかけ続けるつもりです。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。






スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

もうすぐ一年

いつもとはちょっと違う週末です。
二人で何度も訪れたことがある旅先に、今週末は彼だけが所用で滞在しています。
さっきまで電話でお喋りしてました。

「見慣れた風景だけど、何かが足りないんだよな」
「隣に今日子がいないだけで、心にポッカリ隙間が出来てしまう。」
「一緒にいるのがあたり前になってしまったんだなぁ。」

いつもの旅先、馴染みのホテル、よく知るお部屋。
その場所で何度も一緒に過ごしているので、窓際にたそがれる彼の姿が想像出来ます。
私まで寂しい気持ちになってしまいます。

普段だって遠く離れて暮らしているのに・・・
今日だけこんなに感傷的になるなんて、とても不思議な気分です。
それだけ想い入れの深い場所になっているのでしょう。

その場所で私達が出逢ってから、もうすぐ一年が過ぎます。
こんなにも人生に変革が起こる年になるなんて、
去年の今頃は想像もしていませんでした。

急速に惹かれ合った二人は、ここに至るまでの人生をどれだけ語り合ったことでしょう。
何十年分ものお互いの生き方が途切れないよう、超高速で一緒にネジを巻き上げてきました。
だから今では、昔から一緒にいて何でも解り合ってるような、誰より近しい存在になっています。

まだ少し先の事ですが、年内最後の二人旅の予定も決まりました。
彼とのはじめの一年間が、こんなにも変わらず新鮮な気持ちでいられた事へ感謝しながら、
更に愛を深める旅になると想います。

それにしても、あっという間の一年でした。
今感じているこの 『ときめき』 がやがて色褪せてしまわないように、
これからも丁寧に時を重ねていきたいと想っています。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

ずっとずっと先の夢

「貴方と想いあえて本当に幸せよ。」
「でも幸せ過ぎて怖くなる時があるの。」
彼との電話で、私の正直な気持ちを伝えました。

「おいおい今日子、出逢ってたったの一年だぜ。」
「まだ、はじまったばかりじゃないか。幸せ過ぎるなんてとんでもない。」
「こんな程度じゃ、まだまだ足りないぜ。 」

少年のように無邪気に呟く彼。
こういう言葉を頂くと、
私はたまらなく嬉しくなってしまいます。

今が幸せだと感じるけど、これ以上何があるっていうの?
きっと、もっと愉しい場所に連れて行ってくれるのね。
貴方とならどこへでも行きたい。

彼がかけてくれる魔法の言葉は、私をそんな気分にしてくれるのです。

もっと早くに出逢いたかったけど、
現実にはそれぞれに家族を持ってしまっている私達。
子供の存在はとても大きくて、家庭を壊そうなんてことはお互い考えていません。

だから、長生きしたいと願います。
長生きすれば、いつかは私も彼も独り身になるでしょう。
しぶとく生きて、二人で一緒に老後を過ごしたい。

その頃もセックスするのかな?
貴方とだったら、してそうな気がするわ。(笑)

ううん、本当は手を握りあってるだけでいいの。
一緒に目覚めて、コーヒー飲んで、手を繋いで街を歩く。
お買い物して同じ場所に帰宅して、二人仲良くお料理するの。

ずっとずっと先のささやかな暮らしを夢見てしまいます。
長生きしたい、長生きしてね。
年老いてではありますが、彼との生活を想像するだけでもうっとりします。

私をこんなにも穏やかな心にしてくれる彼という存在に感謝して、
決して焦らずに、丁寧に大切に時を重ねていきたいと想います。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

逢いたいけれど

今度の彼との旅行は12月に計画しています。
「それまで逢えないのは寂しいけど、旅行を目標に頑張ろう!!」
そう想っていました。

ところが・・・
突然、状況が変わりました。
昨日の朝、彼と電話してて急にこんな会話になりました。

「今日子、来週の連休は予定入ってるか?」
「ううん、特に用事はなかったと想うけど。どうして?」
「もし今日子が逢えるなら、そっちに行ってみようかと想うんだ。」

逢えるのはすごく嬉しいという素直な気持ちを伝え、
「その日の予定について確認しておくね。」と言って電話を切りました。

おかげで、昨日は一日中ウキウキでした。
勝手に彼の飛行機の時刻を調べたり、どこでデートしようかと考えたり・・・
彼との愉しいデートの妄想がどんどん膨らみます。

仕事を終えて家に帰り、予定表を見てがっかりしました。
その日に限って、家をあけることが難しい状況の日だったのです。
涙、涙、涙 ・・・

もちろん逢いたいけど、お泊りするのは絶対に無理だという事。
もし逢えたとしても、数時間しか時間をつくれない事。
実際に逢えるかどうかは、その日にならないとハッキリしない事。

以上の理由をメールに込めました。

こんな状況だから、遠くからわざわざ来て貰うのは申し訳ない。
本心は逢いたくて仕方ないけど、今回は止めておきましょう。(涙)
という内容の文章を、彼に送信しました。

もし彼が来るとしたら、飛行機に乗って1泊2日で逢いに来て貰うことになります。
逢えるかどうか不確実な上に、もし逢えたとしても私が出れるのは数時間だけです。
そんな状況で、「逢いに来て欲しい」とはさすがに言えませんでした。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

彼の提案

「今回は逢うのは止めましょう」というメールしながらも、彼に逢いたくて仕方ない私。
翌朝に彼と電話で話しましたが、
そんな私の気持ちはお見通しの様子で、とても嬉しい提案をしてくれました。

色々考えたんだけど、週末は今日子の街に行くことにするよ。
知ってるBarがあるから、そこで独りで呑んでるよ。
無理はしなくていいけど、もし出れる状況だったら出ておいで。 

もし逢えるとしたら、嬉しいね。
ちょっとの時間でもいいから一緒にお酒を呑もうか?

どうしても家を出れない時は、それはそれで全然かまわない。
久しぶりのお店でゆっくり寛ぎの時間を過ごすから、
今日子は何も心配しなくていいんだよ。

どう?
週末はこのプランでいいだろ。
早速、飛行機のチケットを手配するぜ。


私に気を遣わせないよう配慮した優しい言葉に感謝して、素直に頷きました。
週末は彼が来てくれます。
逢えるかどうかはまだ解らないけど、私はとてもごきげんです。

突然決まった訪問だから、
美容室もネイルも何も準備は間に合いません。
おまけに生理まで来てしまいそうな予感。

でも、いいの。
そんなことは問題じゃありません。
彼が私の街に来てくれるというだけでドキドキします。

当日の段取りや状況が上手くいって、彼と逢えるといいなぁ。
彼の隣でお酒が呑めるといいなぁ。
週末のデートの妄想をしていたら、急に元気が出てきました!!

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。






テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。