スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな時間

シャワーを浴びて身体をキレイにすると、
二人でお風呂に浸かりました。
いつも入浴剤を溶かした湯船でゆっくりと寛げる幸せな時間を満喫します。

今回選んだ香りは『苺ミルク』。
甘くて美味しそうな匂いに包まれながら、優しいキスをいっぱいして頂きました。

目を閉じて後ろから抱きしめられるのが大好き。
向かい合ってにっこり微笑みながら抱き合うのも好き。
ずっとずっとこのまま離れないでいたいと願ってしまいます。

ぺタッと彼に身体を密着させて思いっきり甘えちゃいました。

ただ一緒にいるだけで、こんなに心が穏やかになれるから不思議です。

お風呂から出ると、彼が私をベッドに横にさせ、マッサージをしてくれました。
エッチなのじゃなくて、本当のマッサージです。
足の裏から背中や肩や腕まで、念入りに力強く揉みほぐしてくれます。

気持ち良くて、ついうとうと眠ってしまいました。
とても贅沢なお昼寝で、
気がつくともう夕方でした。

夜は楽しみにしていたパーティーデートです。
一生懸命オシャレして、
二人仲良くパーティー会場へと向かいます。

ブログランキングを応援してください。
1日1回の応援クリックが励みになります。 
  ↓ ↓ ↓ ↓
 <応援の一票を>
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

贅沢な夜

いつもとは雰囲気が違う、ちょっと気取ったブラックのワンピに着替え、
この日のために用意したアクセサリーを身につけます。
ドレスアップした姿を彼にお披露目しました。

「いいじゃ~ん、 今日子のイメージにピッタリじゃないか!!」
「これが初対面なら、一目惚れしちゃうな。」

彼は本当に褒め上手。
お世辞気味の冗談だけど、私は素直に悦びます。
ごきげんな顔でパーティーデートに向かいます。

豪華な披露宴会場のような雰囲気で、思ったより規模の大きなものでした。
以前紹介して貰ったことのある彼のお友達が同じテーブルだったので、
リラックスして優雅な時を過ごせました。

何より嬉しかったのは、普段は見れない彼の姿を知れたことです。
いつまでたっても彼の席へ挨拶に訪れる人が絶えません。

目の前で展開されるにこやかな対話を見ていると、
友人達の間で彼がとても人気者であることが解りました。

ユーモア溢れる会話で皆を笑顔にする素敵な彼。
頼れるリーダーというような独特の雰囲気が漂っています。
こんなにも人を惹きつける魅力ある男性の隣にいれることを誇りに想いました。

私の立場も気遣ってくれて、
相手を選んで「大切にしてる女性なんだ」と上品に紹介してくれました。
こういう紳士的でスマートな優しさが素敵なんです。

パーティーの後は、仲良し数人でホテルのバーに行きました。
お名前は秘密ですが元プロ野球選手の方なんかもいて、
興味深いお話を沢山聴くことが出来ました。

カクテルに酔いしれながら冗談を言い合ったりと、
贅沢な大人の夜が更けていきます。
滅多に経験することのできない特別なデートになりました。

ブログランキングを応援してください。
1日1回の応援クリックが励みになります。 
  ↓ ↓ ↓ ↓
 <応援の一票を>

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

世界一しあわせ

しばらくインフルエンザで寝込んでました。
少し間があいてしまいましたが、まだあと少し旅行の話が続きます。


「もうお昼になるぞ。」
「そろそろ起きたほうがいいんじゃないか?」
聴きなれた優しい声が耳元で囁きます。

時計をみると11:00AM。
「ごめ~ん、寝坊しちゃった!!」

シャワーでリフレッシュしていると、遠くから彼の声。
「お~い 今日子~ お腹減らないかぁ~?」
「ルームサービスを頼もうぜ~。」

元気な声で即答します。
「大賛成!! 私もお腹ペコペコよ~。」

今回泊まったお部屋はとても快適なスイートで、
リビングルームの一角に大きなダイニングテーブルが置いてあります。
だから、お部屋でのお食事も広々ゆっくりと愉しめました。

彼と二人、バスローブを纏ったままでのブランチって素敵です。
二人だけの甘い空間で、
日常から解放された優雅な時間が流れます。

もし彼と二人暮らしだったら、
『日曜日は、こんな風にマッタリ過ごしたりするのかなぁ』 なんて・・・
目の前の光景に、幸せの妄想を重ねながら、想いは更に膨らんでいくのでした。

『今、私は世界一しあわせ』
彼と一緒にいると、ふとそう想う瞬間があります。
彼と出逢うまでは、一度も感じることの無かった特別な気持ちです。

いい歳なのに、彼と一緒だと恋する乙女になっちゃうのです。(笑)
愛おしくて仕方ない彼という存在。
彼に出逢えたことで、私は少しだけ賢い女性に成長出来た気がしています。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

穏やかな午後

午後からは二人仲良くお出掛けしました。
由緒ある某お寺に参拝したり、ショッピングモールを歩いたり、
のんびりとしたデートを愉しみました。

「のど渇かない?どこかで休憩しようか?」
歩きつかれたところで私が提案します。

「いいねぇ~ 今日子~」
「じゃあ、いい感じのカフェを探そうぜ!!」

元気な声ではしゃぐ彼。
時折見せてくれる、子供みたいな表情も可愛くて好き。
可愛いなんて言ったら怒られちゃうけど。(笑)

しばらく、カフェを求めて探検します。
数件のお店をやり過ごし、歩くこと15分・・・
「おおっ あのお店いいじゃ~ん!!」 彼が明るい声を上げます。

レンガ創りの古風な洋館が見えます。
ちょっと洒落た感じのレストランでした。

木漏れ日を感じれるお庭のテーブルに座ります。
メニューを開いた彼は何も聞かずに、
ハイネケンとサーモンサラダをオーダーしてくれました。

私の嗜好を充分理解していて、
欲しいものを勝手に注文してくれるスマートさが素敵です。

このレストラン、お昼はカフェとして営業しているようでしたが、
私達の他には男性客がひとりだけ。
店員さんも、可愛らしい若い女の子一人しかいないようでした。

いつの間にか、その女性の店員さんが客席にいます。
向かい側に座った男性客とお喋りをしていて、
その甘いムードから、すぐに二人は恋人同士だと解りました。

きっと、バイト先であるカフェレストランに彼氏が遊びに来たのでしょう。
嬉しくて、つい客席に座って話し込んでしまった様子です。
職務怠慢ではありますが、その光景を微笑ましく感じました。

女の子の幸せそうな表情が印象的で、
ずっとニコニコして彼氏の話に聴き入ってます。
お仕事そっちのけで彼氏を見つめている姿に、好感さえ持ってしまいました。

可愛らしい店員さん、彼氏と一緒に過ごせて幸せなのね。
見てる私まで嬉しくなるわ。
でもね、私もとても幸せなのよ。(笑)

秋晴れが広がる休日の午後、
オープンテラスで爽やかな風を感じながらお酒を頂く時間。
しかも大好きな彼と二人きり。

彼と出逢って、自分が成長している気がします。
穏やかな心で人に接することが出来ます。
これも恋の魔法かな。

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

遠く離れていても

楽しかった旅行もそろそろおしまいです。
空港でお茶をしながら、残された二人の時間を過ごします。

遠距離恋愛の私達ですから、最後はいつも空港です。
デート地の空港で落ち合って甘い週末を過ごし、別々の飛行機でお互いの地元へ帰ります。
こんな非日常とも言えるデートにも、すっかり慣れてきました。

空港でのせつない雰囲気って案外好きです。
別れを惜しむカップル達が抱き合ったりキスしたりしています。

私達も人目につかないように、柱の陰で抱き合います。
そして、いっぱいキスをします。
『次に逢う時まで私の唇の感触を覚えていてね』って願いながら。

帰りの飛行機で、彼と過ごした時間を想い出します。
愉しかった想いを胸に秘めて戻れば、
毎日のありふれた日常を元気一杯で頑張れます。

目を閉じれば、彼のキラキラした瞳が浮かびます。
耳を澄ませば、大好きな優しい声が響きます。

遠く離れていても、彼の存在はいつも私を包み込んでくれるのです。
こんな出逢いにめぐり合えたことに感謝して、これからの日々を過ごせます。
器量の大きな彼に相応しい いい女になれるよう、自分磨きも頑張らなきゃね。(笑)

<応援の一票クリック>
   ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングを応援してください。
毎日の応援クリックが励みになっています。





テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。