スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港からホテルへ

彼との旅行から帰って参りました!!
今回もうっとりしてしまう素敵な旅になりました。

いつものように、旅先の空港ロビーで待ち合わせです。
彼のほうが少し遅い便でやってきます。
身だしなみを整えながら彼の到着を待ちます。

どんなお顔で登場してくれるのかしら?
はじめに何と言ってくれるのかしら?
彼の到着を待つ時間さえも幸せに感じます。

やがて、フロアーの遠くに彼の姿を見つけました。
私のほうへゆっくり近づいてきて、
表情が判る距離になると満面の笑みを見せてくれます。

「今日子、よく来たね。」
もう聞き慣れた優しい声。

キスして欲しくて、黙って目を閉じる私。
何も言わなくても想いは通じているのです。
彼の柔らかい唇が、私のそれをそっと塞ぎます。

嬉しくて、彼にギュッと抱きついてしまいました。

空港前からタクシーに乗ります。
宿泊するホテルまでは約1時間の道のりです。
彼の腕をさすりながら、色々な話を聴いて頂きました。

車内でも時々キスを交わします。
エッチなことなんて何も考えていないのに、
あそこがジュワッと濡れてくるのが解ります。

はやく二人きりになりたい。
お部屋で思いっきり抱きしめて貰いたい。
そう想いながら彼の横顔を見つめていると、車はホテルに到着しました。

<ブログランキング>を応援してください。
毎日の応援クリックに感謝します!!
スポンサーサイト

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

kissしたいの

今回滞在したのは、とても豪華なつくりの外資系某有名ホテルでした。
私が宿泊するのは初めてです。
チェックインを済ませ、エレベーターで部屋に上がります。

大きなドアを開けてビックリ!!
彼が予約してくれていたのは、超広いスイートルームでした。

ふつうの客室が何部屋も入りそうな大きなリビングが広がります。
トイレはリビングと寝室にそれぞれついていて、
バスルームとは別にガラスで仕切られたシャワーブースもあります。

キッチンやダイニングエリアもあって、
ここでパーティーが開けちゃいそうな特別なお部屋でした。
こんなに広いスイートルームに入ったのは初めての経験でした。 

「うちの自宅より広いわ。」
思わず、素直な感想を呟きます。

「今日子、ここなら声が廊下に漏れたりしないから安心だろ。」
「思いっきり大きな喘ぎ声を出していいんだぜ。」
少年のように無邪気な表情で言ってくるこんな彼の冗談が好き。 

「もう、何お馬鹿な事言ってるのよぉ~~」
顔を赤らめながら悦ぶ私。

明るく会話を愉しんでいるのに、
自然と厭らしい気分になってきます。
淫らな声を出している自分を想像して興奮します。

パッキングを解いてクローゼットに収め、
衣服を着替えていると、
彼はもうラフな格好でベッドに寛いでいます。

我慢出来なくなった私は、下着姿のまま彼に近づきお願いしました。
「ねぇ、キスしてもいい?」
「いっぱいキスしたいの。」

<ブログランキング>を応援してください。
毎日の応援クリックに感謝します!!

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

甘く官能的なキス

キスしたくて仕方ない私。
下着姿のまま、彼に近づきお願いしました。
「いっぱいキスしたいの。」

彼の腕が私を引き寄せます。
ベッドで仰向けになっている彼の上に跨ります。

今日の私は積極的です。
自分から彼に覆いかぶさって唇を奪います。
チュッ チュッと吸い付いて、上唇と下唇を交互に口に含みます。

やっと彼の舌が責めてきました。
私の唇の間を、ムニュッと滑らかに通過します。
その時です。

あっ・・・

彼の舌ではない何かが侵入してきました。
甘くて美味しい。
それはチョコレートでした。

うふふ、また彼に悪戯されちゃった。
遊び心タップリのやんちゃな彼が堪らなく好き。

ネットリとしたキスは続きます。
私の中で溶かしたチョコを彼の口に戻します。
舌を絡めながら、ドロドロに溶けたチョコが二人の口を行ったり来たり。

チョコを介在した唾液の交換が繰り返されます。
いつの間にかチョコは完全に溶けて無くなり、
柔らかな粘膜と唾液が絡む感触だけが永遠に続きます。

時が経つのも忘れて、
とても永い時間、
甘く官能的なキスに酔いしれました。

触れられてもいないのに、
あそこは恥ずかしいくらいにグッショリ濡れていました。
キスだけでこんなにも感じてしまったのは、初めての経験でした。

<ブログランキング>を応援してください。

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

ダメ、漏れちゃうよぉ

お互いの体温で溶けかかったチョコを介在した唾液の交換。
その猥褻な行為に興奮してしまう厭らしい私。

うっとりとしたトランス状態での濃厚なキスを繰り返すうちに、
触れられてもいないのに身体が満たされたくて仕方がありません。


今だけは、前儀なんてなくてもいい・・・彼のぶっといペニスが欲しい・・・

「もう我慢できません。挿れていいですか?」

「何をどこに入れたいんだ?」

「貴方のぶっといペニスを、私の厭らしい おま○○ に挿れてもいいですか?」

ドSな彼は、わざと卑猥な言葉を私に言わせようとします。
それにドキドキして悦ぶドMな私。
とても恥ずかしいけど、厭らしい言葉を口にしている淫らな自分に興奮するのです。

はじめはいつも騎乗位の姿勢で挿入します。
あり得ないくらいに膨張して反り返った彼のペニスは、
私のペースで少しずつ入れないと、あそこが裂けてしまいそうになるからです。

あっ ふぅ~ 
やっぱり太い、太過ぎるわ・・・
メリメリッ メリッ 

膣壁を掻き分けながら侵入してくるこの圧迫感がたまりません。
身体がペニスで埋め尽くされます。

「痛くないか?」

「うん。これがいいの…」

「随分慣れてきたみたいだな。」
「じゃあ、少しステップアップしてみようか?」

今日は動かし方がいつもと違いました。
あっ あっ あっ そこダメッ

いつものように奥深くを突くのではなく、
膣の浅い部分に集中したピストン運動を繰り返します。
入り口から少しだけ入った上壁付近が超敏感に反応してしまいます。

何?何? こんなの初めて・・・
やめて、いやん、  あぁん、気持ちいい
でもダメッ 

気持ち良過ぎるぅ~  でもダメなの
漏れちゃう、漏れちゃう
いやん、漏れちゃうよぉぉぉう・・・

<ブログランキング>を応援してください。

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

淫ら過ぎる私

いやん、漏れちゃうよぉぉぅ・・・

いつもとは違う腰使いに敏感に反応する私。
気持ち良過ぎるんだけど、今にも漏れちゃいそうな不思議な感覚に襲われます。

「漏らしていいんだぞ。」

「ダメよ、ベッドが汚れちゃうよぉ~」

「じゃあ、バスルームに行こうか?」
「そのまましっかり抱きついてごらん。」

彼はそう言うと、
抱き合って繋がったままの姿勢で私の脚を持ち上げ、
シャワーブースへと連れて行ってくれました。

ガラス張りのそこは少し寒かったので、
気の利く彼はレバーを捻って温かいシャワーを出してくれました。

彼にしがみついたままの姿勢で下から激しく突き上げられます。
彼にぶら下がった私は一瞬宙に浮き、落下するところをペニスで受け止めて貰うのです。

目を閉じて身体を彼に預けます。
重力に逆らって私を支えているのは、彼の逞しいペニスだけ。 

天井から吹き出るシャワーに打たれながら彼にしがみついていると、
大粒の雨の中で激しく愛し合っているようで感情が高まります。

身体の芯にペニスが突き挿さる快感
その度にクリトリスが激しく擦れる快感
そして何かが漏れてしまいそうな不思議な快感

いつもとは違う種類の大波が押し寄せてきているのが解りました。

イク イク  逝っちゃう~~~~

果ててしまった脱力状態の身体からペニスが抜かれた瞬間、
ジョジョジョ  ジョワ~~
感じ過ぎた私は、なんと失禁してしまいました。

それはあまりにも恥ずかしい行為でしたが、
同時に、大きな充足感に包まれた時でもありました。

本来は人に見せるべきではない失禁行為の一部始終を、彼にさらけ出したのです。
しかも、だっこされたまま失禁してしまうだなんて・・・
そんな恥ずかしい行為に興奮しているどうしようもない私。

一年前に彼に出逢うまでの私はセックスや下ネタは大の苦手だったのに、
優しいドSの彼に調教されて、
いつの間にか変態で厭らしい女になってしまいました。

この先、私はどうなっちゃうのか、
どこまでも淫らに変貌して行く自分が怖くなってしまいます。
でもね、彼とならもっともっと厭らしいことをしてみたいの。(笑)

ブログランキングを応援してください。
1日1回の応援クリックを頂けたら嬉しいです。 
  ↓ ↓ ↓ ↓
 <応援の一票>

テーマ : 不倫 婚外恋愛
ジャンル : 恋愛

プロフィール

今日子です

Author:今日子です
今日子:アラフォーの人妻です

こんなに心奪われる男性がこの世に存在していたとは・・・
恋に堕ちた人妻の日記です。

不快に感じる方は、
そのまま通り抜けてください。

管理人の判断でコメントを
削除させて頂く場合があります。

初めてご訪問の方は、
カテゴリの1から順番に
お読みください。
(出逢いから現在までを順に並べております。)

応援してくださる方は、
プチッと一票お願いします。

カテゴリ(時系列です)
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
リンク
運命の日
QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。